第2話

舞と相馬は、五反田支店の臨店に訪れる。そこで、かつて相馬の部下だった融資課の松木(成宮寛貴)に出会う。松木は担当しているスーパー『あずみ屋ストア』への融資1億円の回収を支店長・中北(金田明夫)に命じられていた。突然融資回収をする理由が思いあたらない松木は、無理やり回収すれば店の倒産は免れないと懸念する。中北の融資姿勢を不振に感じた舞と相馬が調べ続けると、ある事が発覚する…。

このページをシェアする