www.utbhollywood.com
 Japanese  |   English

ソーカル・ジャパン(JATV UTB制作番組)

モントレーパーク桜祭り

モントレーパーク桜祭り

4月26と27日の2日間モントレーパークのバーネス公園で桜祭りが開催されました。日本文化を地域の住民へ紹介するこのお祭りは、1970年代に始まり、一旦途絶えましたが、ボランティアが協力したことにより1997年に再開され今日にいたります。外の会場では、凧や七夕飾りを作る工芸コーナー、アニメグッズ、たこ焼きなど日本食の屋台が並び、ステージの上では、太鼓や空手などのパフォーマンスが行われ大勢の観客が集まりました。また室内では、寿司作りの実演や日本舞踊のパフォーマンスなども行われました。さらに、来場者は茶道や生け花など、日本の伝統文化を実際に体験できるコーナーもありました。このお祭りの運営は全て、市民ボランティアおよそ20人からなる委員会にまかされています。今年は8000人以上の来場者が訪れました。

舞台「無頼:スタンディング・オール・アローン」

ミッドウィルシャーにある劇場、シアターシアターで、「無頼:スタンディング・オール・アローン」という舞台が上演されています。役者とスタッフのほとんどが日本人のプロダクションです。江戸時代、浪人となり侍としての誇りを失いかけた主人公定虎と、定虎に家族を討たれ、その仇のために剣の道を選んだ清太郎が、最後の果たし合いに挑むというオリジナルストーリーです。スエヒロ・キモノ・エージェンシーから提供された衣装や、殺陣の振り付け、日本髪など本物にこだわった侍ドラマ。舞台は全て、英語で演じられます。

第10回ロサンゼルス日本映画祭

第10回ロサンゼルス日本映画祭が5月9日から18日までロサンゼルス、オレンジカウンティー、サンディエゴで開かれます。歴史ドラマ、ドキュメンタリー、コメディー、一般公募作品まで日本からの話題作およそ20作品が上映されます。母親のお腹にいた時の記憶や前世の記憶をテーマとしたドキュメンタリー「かみさまとのやくそく」。映画祭には 荻久保則男(おぎくぼ のりお)監督も参加します。介護や痴呆症の問題を新しくコメディータッチで綴る「ペコロスの母に会いに行く」。日本近代美術を世界へ広めた岡倉天心、生誕150年を記念する「天心」。ロサンゼルスの上映では松村克弥監督の舞台挨拶があります。また「「役者」を生きる」などの上映に合わせて主演の仲代達也さんが舞台挨拶とトークショーを行ないます。この映画祭の収益金は東日本大震災の義援金にもあてられます。

エンジョイ・ソーカルライフ: タナカ・ファームズ

今回紹介するお出かけスポットはオレンジカウンティー、アーバインにある農場「タナカ・ファームズ」です。およそ12ヘクタールの農場では60種類以上の果物と野菜が育てられています。元々卸売りのみを行なっていたタナカ・ファームズですが6年前から人気の産地直送の宅配サービスに移行しました。もちろん、農場では採れたての新鮮な野菜や果物を購入することもできます。ここの一番の特徴は季節に合わせた農場のツアーです。5月はイチゴの季節。イチゴ狩りツアーに参加することができました。イチゴツアーの料金は$17。およそ1時間のツアーには大きなワゴン車に乗って行きます。ワゴンからは農場が360度見渡せます。まず最初の畑は、イチゴと玉ねぎが一緒に栽培されているセクション。ガイドさんによると、たまねぎには虫除け効果があるので一緒に栽培しているんだそうです。このようにガイドさんは一つ一つの農作物の育て方や栄養などについて教えてくれました。そしてツアーの途中、収穫されたばかりの野菜を食べることができます。最初に試したのは、まだ若い甘タマネギ、スイートオニオン!生ははじめてでちょっと抵抗があったのですが、隣の人が美味しいそうに食べているのを見ていざ試食。最初は少し甘みがあり、食べていくうちに辛くなってきて刺激的。野菜一つを食べ終わる前にすぐに次が配られます。こちらはビタミンCが豊富な中国野菜、チンゲンサイ。イチゴにたどり着くまでに、なんと6種類の野菜を試食しました。そして、たわわに実るイチゴのセクションに到着です。花やまだ熟していないイチゴを取らないことを注意され、正しいもぎ方を教えてもらい、イチゴ狩りがスタート。参加者は15分間、自由にイチゴを取って食べ、さらに1パウンド入るケースに詰めて持ち帰ることができます。このツアーは毎日30分おきに行われ、週末には一日およそ500人が訪れるそうです。おじいさんが始めた農場を引き継いだ日系三世のグレン・タナカさんは、普段口にする野菜や果物がどこから来ているのかを知ってもらいたいとこのツアーを始めました。イチゴ狩りツアーは6月までの予定です。そしてタナカ・ファームズでは、6月14日「ウォーク・ザ・ファーム2014」という東日本大震災支援ツアーを行います。このツアーの入場料は震災で被害を受けた日本の農家と日照り続きの状況にあるカリフォルニアの農家の支援に当てられます。農場内の1.5マイルを歩きながら採れたての野菜や果物を試食できます。

放送スケジュール
ARCHIVE
UNITED TELEVISION BROADCASTING SYSTEMS,INC. COPYRIGHTS © 2010 UTB ALL RIGHTS RESERVED.
  Supporting music educationthrough Musicians Institute - www.mi.edu